【日本語訳が付きました】ニューヨーク市議会議長でオープンリー・レズビアンのクリスティン・クインさんが、石原都知事の同性愛者差別発言にコメント #ishihara_kougi

2010年12月3日と7日の石原都知事の同性愛者差別発言をきっかけに発足した「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」のブログです。現在は「レインボー・アクション」に改名して活動を続けています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ニューヨーク市議会議長でオープンリー・レズビアンとして知られるクリスティン・クインさんが、石原都知事の同性愛者差別発言についてコメントを寄せていたことがわかりました。

 1月14日のイベント「石原都知事の同性愛者差別発言、なにが問題か?」を見に来てくださった市川文緒さんからの情報提供です。市川さんが石原都知事の発言についてメッセージを送ったところ、ちょうどイベントが開催されたのと同日に返事があったそうです。

 ニューヨーク市は東京都と姉妹都市提携を結んでおり、そこの要職にある有名なオープンリー・レズビアンの方が出した声明として大きな効力を持ち得ます。これは一大ニュースです!

 市川さんのご承諾を得て、まずは英文にて御紹介させていただきます。(日本語訳は当会の翻訳チームが作成し、市川文緒さんの監修を経た上で公開させていただいております。)




January 14, 2011

Dear Ms. Ichikawa,

Thank you for writing to me about the offensive remarks Governor Shintaro Ishihara made about LGBT people as part of his campaign to censor certain comic books and animation.

I agree that there's absolutely no place in the world for this type of intolerance. Such hate-filled comments are not only irresponsible;they can also be very dangerous.

As Speaker of the New York City Council, I have worked very hard to help build bridges of respect and understanding among all of our City's diverse communities, and I hope that the steps that we've taken
to combat hate and bigotry in our city can be of help to other cities around the world confronting these issues.

I think your efforts to bring attention to Governor Ishihara's harmful and hateful words are very brave and commendable, and I applaud you for standing up for what is right.

Thanks again for taking the time to write to me about this, Ms. Ichikawa.

Sincerely,

Christine C. Quinn
Speaker
NYC Council


市川様

 石原慎太郎都知事が一部のアニメや漫画への規制を行うためのキャンペーンの一環として行ったLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)の人々に対する良識に反する不快な発言について、お手紙を下さりありがとうございました。

 私も、このような不寛容が決して許されてはならないと思います。このような憎しみに満ちた発言は、無責任なばかりではなく、非常に危険なものにもなり得るからです。

 ニューヨーク市議会議長として、私はこれまでニューヨークの多様なコミュニティがお互いに尊重し合い理解を深めていくための橋渡しに努めてきました。私たちが憎しみと偏見と戦うためにこれまでに歩んできた道のりが、世界中で同じような問題に直面している他の都市の人々の助けになればと望んでいます。

 私は、石原都知事の憎悪に満ちた有害な発言が問題視されることなく忘れ去られることがないよう動いているあなたがたの努力は、とても勇敢で立派なものだと思います。正しいことをつらぬくために立ち上がったあなたがたの活動を応援します。

 改めて、この問題について御連絡の労をとっていただいたことに、感謝申し上げます。




こちらは、市川さんが送付したクリスティン・クインさん宛てのメッセージです。


Dear Speaker Quinn,

I'm sure you are aware that NYC is a sister city to Tokyo. I would like to bring to your attention a series of recent speeches by the current Governor of Tokyo, Shintaro Ishihara.

Governor Ishihara has been pushing a legislation that allows the Tokyo Metropolitan Government to censor comic books and animation containing sexually explicit contents.

In his effort to emphasize "the harm"uncensored, free expression may bring to the "healthy development" of young people, Governor has repeatedly attacked the visibility of gay and straight men who do not conform to the narrow definition of gender expression. Government-sponsored censorship is, in and of itself,problematic in a democratic society. To link, somehow, homosexuality and gender expression as the legitimate reason why the censorship is needed is outrageous but familiar rhetoric exploited by those who tirelessly campaign against the civil rights of LGBT people.

While there are local, grass roots effort to voice opposition to censorship as well as to the Governor's inflammatory rhetoric within the creative and LGBT communities in and around Tokyo, as a long time resident of New York City with ties to Tokyo, I would like to ask you and the City Council's support in raising awareness of this issue and the inherent danger in allowing government censorship of creative
expressions.

Sincerely,

fumio ichikawa


クィン議長

 ニューヨーク市の姉妹都市である東京都において、現職知事である石原慎太郎氏が、最近、性的描写を含む漫画やアニメを規制する都条例制定を推し薦めるなかで行った一連の発言についてご存知でしょうか。

 石原都知事は、表現の自由が青少年の健全な育成を妨げるものであるとして、検閲の必要性を訴えるために、幾度となくジェンダーステレオタイプに沿わない装いや言動など、多様な表現をする人々(同性愛者、異性愛者を含む)のメディア露出度について批判を繰り返しています。

 民主主義社会において、政府/行政による検閲が許容されることの是非はいわずもがなですが、それにも増して、同性愛やジェンダー・アイデンティティの表現といったものを、検閲を正当化するための根拠としてこじつけるということに怒りを覚えます。しかし、それと同時に、このような主張はLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)であるというだけで公民権を剥奪しようとする勢力の常套句であることも認めざるを得ません。

 東京都内に限らず、ひろく芸術家やLGBTコミュニティの中から今回の言論規制および石原都知事の扇情的な問題発言に反対する動きが生まれつつあります。東京に縁のあるニューヨーカーとして、クイン議長とニューヨーク市議会には、このような危険な政府の動きが黙認されてしまうようなことがなきよう、石原都知事の問題発言、及び政府による言論規制に反対する草の根運動への支持を仰ぎたくお便りした次第です。

 敬具

 市川文緒



■3月12日(土)にデモ『差別発言に「NO」と言える日本を! ~石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する』を行います。日本語版インフォメーションサイト

英語版インフォメーションサイト(ENGLISH PAGE FOR THIS PROBLEM)
当ブログ内・デモ関連の最新情報はこちらから。

■2/27(日)開催トーク『語れなかったあの頃と、語りきれないこれからへ』映像公開中
■3/5(土)開催トーク『石原発言とメディア~日本のマスメディアはなぜ、あの発言を許すのか?』映像公開中


■357人が参加!「石原都知事の同性愛者差別発言、なにが問題か?」(1/14開催)
★YouTubeで映像公開中→こちらのカテゴリーをご覧ください。
★アンケート結果公開中→①発言の問題性について ②対抗アクションについて第一部の感想 ④デモについて
■カンパ受付中です。ご支援よろしくおねがいいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。